ホーム > インドの文化 > インドの離乳食はどんなものですか?

インドの離乳食はどんなものですか?

赤ちゃん

おかゆ
インドのお米はジャポニカ種ではなく、インディカ種(細長くてねばりの少ない米)です。もともと普通のゴハンも炊飯ではなく、「ゆでる」という調理法で食べています。離乳食用のごはんは、たっぷりの水でお米をゆでて、おかゆにします。仕上げに塩とバターを少量加え、ざるに取ります。
豆(皮なしのムングダール
豆をよくゆでます。皮なしのムングダールはよくゆでるとボロボロになります。さらにゆでるとペースト状になります。水が多すぎるとスープになってしまうので水加減に注意。仕上げに少量の塩とバターを加えます。
じゃがいも
ゆででマッシュポテトにします。味付けは少量の砂糖を加えます。
かぼちゃ
ゆででマッシュします。かぼちゃはもともと甘味があるので、そのままか、ごく少量の砂糖を加えます。

関連リンク